京野菜のひとつで、聚楽第の破却後、その堀で作られたのは?京都検定三級過去問

【問題】京野菜のひとつで、一般のものと比べ直径が太く中心に穴があいてることが特徴である「堀川(           )」は、堀川の西にあった聚楽第の破却後、その堀で作られたことが起源とされる。

(ア)とうがらし

(イ)ごぼう

(ウ)ねぎ

(エ)だいこん

京都・観光文化検定試験 第13回 3級 第97問

【正解】

(イ)ごぼう

丸暗記しましょう!

「堀川ごぼう」は、京野菜のひとつで、一般のものと比べ直径が太く中心に穴があいており、堀川の西にあった聚楽第の破却後、その堀で作られたことが起源とされる。

出典元https://vegetable.alic.go.jp/panfu-siki/gobo/index.htm

💡類似過去問と解説はこちらをご覧下さい💁

↓          ↓          ↓

京野菜で有名なごぼうは?京都・観光文化検定(京都検定)三級過去問

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする