伏見稲荷大社の門前で売られている煎餅の形は?京都検定3級過去問!

【問題】伏見稲荷大社の門前で売られている煎餅の形はどれか。

(ア)キツネ

(イ)スズメ

(ウ)ウズラ

(エ)ウサギ

京都・観光文化検定試験 14 3 56

【正解】

(ア)キツネ

丸暗記しましょう!

伏見稲荷大社の門前ではキツネの形の煎餅が売られている。

出典元http://www.inariya-kyoto.com/product/

■伏見稲荷大社

旧称は稲荷神社。式内社(名神大社)、二十二社(上七社)の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁に属さない単立神社。稲荷山の麓に本殿があり、稲荷山全体を神域とする。(出典元ウィキペディア)

【アクセス】

JR「稲荷駅」下車すぐ
市バス「稲荷大社前」下車、徒歩約7分
京阪電車「伏見稲荷駅」下車、徒歩約5分

【所在地】

京都市伏見区深草薮ノ内町68