藪内家を象徴する茶室は?京都検定3級過去問!

【問題】『へうげもの』は徳川家の茶道指南役となった古田織部が主人公の物語である。その織部好みの代表的なもので、藪内家を象徴する茶室はどれか。

(ア)蔵六庵

(イ)湘南亭

(ウ)傘亭

(エ)燕庵

京都・観光文化検定試験 14 3 80

【正解】

(エ)燕庵

丸暗記しましょう!

古田織部好みの代表的なもので、藪内家を象徴する茶室は燕庵である。

■燕庵

出典元http://www.kyobunka.or.jp/tearoom/part_01/index.html

■へうげもの

戦国時代、織田信長、豊臣秀吉に仕えた戦国武将・古田織部を主人公として描いた歴史漫画作品。(出典元ウィキペディア)

💡類似過去問と解説はこちらをご覧下さい💁‍♀️

↓      ↓       ↓       ↓

■西本願寺の保護を受けた茶道家元は?京都検定三級合格!

★神泉苑で浄化祈願したパワーストーン ブレスレットSHOP Little Genie Stone