『ゑんま堂大念仏狂言』が催される寺院は?京都検定三級過去問!

【問題】大念仏狂言の中で、セリフが入る特徴を持つ『ゑんま堂大念仏狂言』が催される寺院はどこか。

(ア)引接寺           いんじょうじ

(イ)神泉苑           しんせんえん

(ウ)壬生寺            みぶでら

(エ)清凉寺            せいりょうじ

京都・観光文化検定試試験 第9回 3級 第37問

【正解】

(ア)引接寺            いんじょうじ

丸暗記しましょう!

『引接寺』では、大念仏狂言の中で、セリフが入る特徴を持つ『ゑんま堂大念仏狂言』が催される。

出典元 ウィキペディア

出典元 ウィキペディア

【京都の念仏狂言】

念仏狂言は、

■千本閻魔堂引接寺(いんじょうじ)、
■壬生寺、
■神泉苑、
■嵯峨清涼寺に伝わり、

それぞれ登録無形民俗文化財や無形重要文化財に指定されています。
この、ゑんま堂狂言・壬生狂言・神泉苑狂言・嵯峨狂言、四つの狂言の総称が「念仏狂言」です。
念仏狂言のほとんどは無言劇で、囃子に合わせて演じられます。

その中で「ゑんま堂」だけが
ほとんどの演目にセリフがあり、 念仏狂言の中でも能狂言と一番影響を与え合った関係にあるのではないかと言われています。

千本ゑんま堂狂言保存会公式サイト

💡関連記事💡

引接寺の門前町の町名は?京都検定三級過去問制覇!

【アクセス】

京都市営バス「乾隆校前」(6・46・59・206系統)バス停下車 徒歩2分

【所在地】京都市上京区千本鞍馬口

image

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする