京ことばで「サガル」の意味は?京都・観光文化検定(京都検定)三級過去問!

【問題】京ことばで通りを「サガル」の意味はどれか。

(ア)東へ行く

(イ)西へ行く

(ウ)南へ行く

(エ)北へ行く

京都・観光文化検定試験 第9回 3級 第49問

【正解】

(ウ)南へ行く

丸暗記しましょう!

京ことばで通りを「サガル」は「南へ行く」を意味する。

京都では住所をいうとき、京都では○○町○○番地ではなく、「河原町通四条上ル」といった表現がよく聞かれます。これは京都の町が碁盤の目に作られているためです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする