「古典の日」とは?京都・観光文化検定(京都検定)三級合格ガイド!

【問題】古典の素晴らしさに触れ、親しむことを目的に、今年(平成24年)、法制化された「古典の日」は何月何日か。

(ア)11月1日

(イ)11月3日

(ウ)11月11日

(エ)11日15日

京都・観光文化検定試験 第9回 3級 第97問

【正解】

(ア)11月1日

丸暗記しましょう!

11月1日は、古典の素晴らしさに触れ、親しむことを目的に、法制化された「古典の日」である。

◼︎古典の日

世界に誇る古典文学である「源氏物語」の存在が記録上確認できるもっとも古い日付が寛弘5年(1008年)11月1日であることから、一千年目にあたる、平成20年(2008年)11月1日に「源氏物語千年紀記念式典」が開催されました。その式典において、古典に親しみ、古典を日本の誇りとして後世に伝えていくため、11月1日を「古典の日」とする宣言がなされました。

(出典元 京都府ホームページ)

◼︎古典の日推進委員会組織図

出典元http://useful-method.com/?p=2698

出典元http://useful-method.com/?p=2698

★京都・神泉苑で浄化祈願したパワーストーンブレスレットSHOP  Little Genie Stone