御土居と呼ばれる、土塁を築かせたのは?京都検定三級過去問!

【問題】御土居と呼ばれる、京都を囲む全長約23キロメートルに及ぶ土塁を築かせた人物は誰か。

(ア)後醍醐天皇

(イ)足利義満

(ウ)豊臣秀吉

(エ)徳川家康

京都・観光文化検定験 第13回 3級 第7問

【正解】

(ウ)豊臣秀吉

丸暗記しましょう!

『豊臣秀吉』は御土居と呼ばれる、京都を囲む全長約23キロメートルに及ぶ土塁を築かせた。

💡御土居についての説明はこちらをご参照ください

↓               ↓

◼︎聚楽第、御土居堀 京都検定(京都検 ・観光文化検定)三級合格ガイド

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする