京都薪能が行われるのは?京都・観光文化検定(京都検定)三級合格!

【問題】京都能楽会に加わる能楽師が一堂に集まり、能や狂言を上演する『京都薪能』はどこで行われるか。

(ア)金剛能楽堂

(イ)平安神宮

(ウ)京都観世会館

(エ)西本願寺

京都・観光文化検定試験 第13回 3級 第36問

【正解】

(イ)平安神宮

丸暗記しましょう!

京都能楽会に加わる能楽師が一堂に集まり、能や狂言を上演する『京都薪能』は「平安神宮」で行われる。

出典元京都新聞

■京都薪能

能の普及と発展をめざして毎年開催され、今や京都の初夏の風物詩となっております。夕闇の中で篝火が焚かれ、平安神宮の朱塗りの社殿が映し出されるなか、特設の能舞台が闇夜に浮かび上がり、幻想的な雰囲気が辺りを包みます。観世・金剛・大蔵の各流派による能や狂言が楽しめるという豪華なもので、例年京都はもとより国内外からも多くの観客が来場し、幽玄の世界に酔いしれます。

(出典元 京都能楽会)

平安神宮公式サイト

■2017年京都薪能会の公演チラシ

出典元http://www.kyoto-nohgaku.or.jp

2017年のチケット情報はこちらです

チケットぴあ

【アクセス】

●市バス 岡崎公園 美術館・平安神宮前下車 徒歩約3分
●地下鉄東西線東山駅下車 徒歩10分

【所在地】京都市左京区岡崎西天王町97

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする