法輪寺の針供養 京都・観光文化検定(京都検定)三級合格ガイド!

【問題】2月8日に法輪寺で行われる針供養では、糸をつけた針をある食べ物にさして供養する。その食べ物とは何か。

(ア)こんにゃく

(イ)かぼちゃ

(ウ)だいこん

(エ)きゅうり

京都・観光文化検定試験 第13回 3級 第41問

【正解】

(ア)こんにゃく

丸暗記しましょう!

2月8日に法輪寺で行われる針供養では、糸をつけた針を「こんにゃく」にさして供養する。

法輪寺 針供養

出典元https://plaza.rakuten.co.jp/saaikuzo/diary/ctgylist/?ctgy=32

■針供養とは?

2月8日あるいは12月8日に、日常の針仕事で折れた針を供養する行事。この日は針仕事を休み、針をコンニャクや豆腐に刺したり、神社に納めたり、川に流したりする。

(出典元デジタル大泉辞)

■法輪寺

💡法輪寺関連過去問はこちらをご覧ください

↓             ↓               ↓

嵐山・法輪寺のご利益 京都検定(京都・観光文化)三級合格ガイド

法輪寺公式サイト

【アクセス】

●阪急電車 嵐山下車 徒歩約5分

●市バス 阪急嵐山駅前下車 徒歩約5分

【所在地】京都市西京区嵐山虚空蔵山町

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする