時代祭の行列で最後に加えられたのは?京都検定三級過去問!

【問題】10月22日に行われる時代祭の行列のうち、最後に加えられたものはどれか。

(ア)徳川上使上絡列

(イ)織田公上洛列

(ウ)室町幕府執政列

(エ)藤原公卿参朝列

京都・観光文化検定試験 第13回 3級 第47問

【正解】

(ウ)室町幕府執政列

丸暗記しましょう!

10月22日に行われる時代祭の行列のうち、「室町幕府執政列」最後に加えられた列である。

■室町幕府執政列

武家風俗を中心とするもので、足利将軍を中心とした当時の武士の軽武装姿を表現している。足利将軍に幕府の執政にあたる三管領・四職に任ぜられる主要氏族が御供衆として従い、公家・法中・御博士・医師などの特色ある風俗が表現されている。

(出典元 京都市観光協会)

💡(京都観光研究所ブログより)

2007年より時代祭行列に新しく室町時代列が加わりました。室町時代列は、室町幕府執政列と室町洛中風俗列の二列で構成されています。

延暦時代から明治維新まで、京都の歴史を再現する時代祭行列には、室町幕府を開いた足利尊氏が逆臣であるとの理由で、室町時代が省かれていました。

新しい列が加わるのは41年ぶりだそうで、これで時代がつながった感じです。

💡関連過去問と説明はこちらをご覧ください

↓         ↓          ↓

時代祭が行われる日は?京都・観光文化検定(京都検定)三級過去問

時代祭の行列の最終目的地は?京都検定三級合格ガイド!

★京都・神泉苑で浄化祈願したパワーストーンブレスレットSHOP  Little Genie Stone