時雨文庫で有名な和歌の家は?京都検定三級過去問!

【問題】今日まで800余年の歴史をもち、貴重な公家文化を伝える時雨亭文庫で有名な「和歌の家」はどれか。

(ア)二条家

(イ)近衛家

(ウ)京極家

(エ)冷泉家

京都・観光文化検定試験 第12回 3級 第34問

【正解】

(エ)冷泉家

丸暗記しましょう!

「冷泉家」は、今日まで800余年の歴史をもち、貴重な公家文化を伝える時雨亭文庫で有名な「和歌の家」である。

■時雨文庫

公益財団法人冷泉家時雨亭文庫(れいぜいけしぐれていぶんこ)は、京都市上京区にある公益財団法人。

藤原定家の子孫であり、歌道の家として知られる冷泉家(上冷泉家)に伝わる古写本、建築、年中行事などの文化遺産を保存活用し、冷泉流歌道を継承することを目的として設立された。

主たる事務所の所在地は京都市上京区今出川通り烏丸東入ル玄武町

(出典元ウィキペディア)

冷泉家時雨文庫公式サイト

■勅撰和歌集(冷泉家時雨文庫)

出典元http://www.sumitomo.or.jp/html/culja/culja12/jp1241.htm

冷泉家に所蔵されている藤原定家自筆本の「古今和歌集」「後撰和歌集」はいずれも国宝であるが、今回修復の鎌倉時代後期に書写された「古今和歌集」「後撰和歌集」「拾遺和歌集」の三代集は、瀟洒な蒔絵小箱に収められた小型本で、重要文化財に指定されている。

出典元http://www.asahi.com/amp/articles/ASKCK7KNGKCKPLZU002.html

💡関連過去問と説明はこちらをご覧ください💁

小倉百人一首の撰者は?京都・観光文化検定(京都検定)三級過去問!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする