『古今和歌集』『後撰和歌集』を書き写したのは?京都検定3級過去問!

【問題】小倉百人一首の撰者である(       )は、冷泉家に伝わる『古今和歌集』『後撰和歌集』(いずれも国宝)を書き写した。

(ア)藤原俊成

(イ)在原業平

(ウ)在原行平

(エ)藤原定家

京都・観光文化検定試験 14 3 33

【正解】

(エ)藤原定家

丸暗記しましょう!

小倉百人一首の撰者である藤原定家 は、冷泉家に伝わる『古今和歌集』『後撰和歌集』(いずれも国宝)を書き写した。

出典元ウィキペディア

💡類似過去問と解説はこちらをご覧ください💁‍♀️

↓          ↓          ↓          ↓

■小倉百人一首の撰者は?京都・観光文化検定(京都検定)三級過去問!