三尾といわれる槙尾にある名刹は?京都検定第15回3級過去問!

【問題】高山寺の栂ノ尾、神護寺の高雄(尾)とともに三尾といわれる槙尾にある名刹はどこか。

(ア)西明寺

(イ)一言寺

(ウ)正伝寺

(エ)月輪寺

京都・観光文化検定試験 第15回 3級 第17問

【正解】

(ア)西明寺

京都検定3級合格必須の丸暗記文!

西明寺は、槙尾にあり、高山寺の栂ノ尾、神護寺の高雄(尾)とともに三尾といわれる名刹である

※名刹とは、名高い寺である。

※三尾

京都市右京区,清滝川の渓流に沿う高雄(高尾)・槙尾(まきのお)・栂尾(とがのお)3地の総称。古来紅葉の名所で,高雄に神護寺,槙尾に西明寺,栂尾に高山寺がある。(出典元百科事典マイペディア)

■西明寺

京都市右京区にある真言宗大覚寺派の準別格本山。山号は槙尾山。開創は天長9年(832)、開山は智泉。建治年間(1275~1278)に自性上人が再興。現在の諸堂は元禄12年(1699)に徳川綱吉の生母桂昌院が寄進したものという。(出典元デジタル大辞泉)

槇尾山・西明寺公式サイト

■類似過去問と解説はこちらをご覧ください

 ↓  ↓  ↓  ↓

【問題】紅葉の名所として知られ、栂ノ尾、槇ノ尾とともに三尾といわれる高尾にある名刹はどこか。

【アクセス】JRバス「槙ノ尾」下車

【所在地】京都市右京区梅ケ畑槙尾町1

貴女のココロに寄り添いお話を聞かせていただきます 波乱万丈の人生経験済みの★心理カウンセラー★愚痴などもOK

■しあわせチップス

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加しております
よろしければポチっとおねがいします

生涯学習ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする