京ことばで、いけずの意味は?京都検定三級過去問!

【問題】京ことばで「いけず」の意味はどれか。

(ア)弱虫

(イ)突き当たり

(ウ)品がない

(エ)意地悪

京都・観光文化検定試験 第12回 3級 第67問

【正解】

(エ)意地悪

丸暗記しましょう!

京ことばで 「いけず」 とは、 「意地悪」の意味である。

■いけず
( 名 ・形動 )
〔「行けず」の意から。関西地方でいう〕
意地の悪いさま。にくたらしいさま。また,その人。 「 -な男」

(出典元 三省堂 大辞林)

貴女のココロに寄り添いお話を聞かせていただきます 波乱万丈の人生経験済みの★心理カウンセラー★愚痴などもOK

★希望 ひかり エールを貴方に送りたい! from メンタル心理カウンセラーRITA

★京都・神泉苑で浄化祈願したパワーストーンブレスレットSHOP  Little Genie Stone

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加しております
よろしければポチっとおねがいします

生涯学習ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする